【お米クイズ】第18回:水を使うタイミングは?

【お米クイズ】第18回:水を使うタイミングは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第18回は水を使うタイミングについてです。


【第18回】問題:水を使うタイミングは?

さて今回のお米クイズは「炊飯編」です。
お米を購入してから実際に炊飯するときまで、お米を美味しく戴くためのコツが色々な場面であります。

例えばお米の「保存方法」。
米びつで保存する場合は、夏の暑い盛りですとお米の劣化が早く進みます。
また虫の発生にもつながります。
ペットボトルなどにお米を入れて冷蔵庫で保管するとお米の劣化が防げるでしょう。

例えば、お米を「洗米するとき」。
昔はお米を「研ぐ」と言いましたが今は「お米を洗う」とも言います。
昔は文字通りごしごしとお米の表面を研いでいましたが、今はそこまで力を入れずに軽く水で洗うだけで十分です。

理由は…昔と違って今の精米機はパワーがあるため、白米の表面には昔ほど糠層が付着していないからです。

問題
お米を炊飯するときに使用する水についてですが、出来れば水道水そのままではなく、浄化水やミネラルウォーターといった良い水を使いたいものです。

そういった「良い水」を使用するタイミングですが、どのタイミングが最も良いでしょうか?
次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

ア.「良い水」は、洗米時で一番最初に使用する水で使うのがよい。
イ.「良い水」は、洗米が終了する手前の最後のみに使用するべきだ。
ウ.「良い水」は、水に漬けてお米に水を吸収させるときだけに使用すべきだ。
エ.「良い水」は、実際に熱を加えて炊き上げるときだけに使用するのがよい。

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!








正解は…
アの「洗米時で一番最初に使用する水で使うのがよい。」でした!

お米は一番最初に触れる水を最もよく吸収しますので、そこでは浄化水やミネラルウォーターといった「良い水」を使うように心がけましょう。

そういったちょっとした違いでもお米の味は変わってきます。

もちろん最初から最後までそういった「良い水」を使用することベストですが、実際にはご家庭ではなかなかそうもいかないと思います。

だからこそ、出来れば最初のお水だけでも是非、気にかけてください。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

象印の最上位モデルの炊飯ジャー『炎舞炊き』。このジャーで炊き上げた甘み豊かなごはん(白米・玄米)を堪能できる『炎舞炊き 象印食堂』が表参道に期間限定でオープンしたので早速レポートしましたよ!ごはんが美味しくて、ついお代わりしちゃいます。お腹をすかせて行ってくださいね♪


【お米クイズ】第32回:炊飯器の進化

【お米クイズ】第32回:炊飯器の進化

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第32回は炊飯器の進化についてです。


【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第31回は収穫後に使う器具の変遷についてです。


【お米クイズ】第30回:品種によって異なる栽培地域とは?

【お米クイズ】第30回:品種によって異なる栽培地域とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第30回は産地と品種についてです。


最新の投稿


【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

下北沢の「イニングプラス」は、かつてヤクルト・西武・日本ハムに在籍されていた元野球選手米野智人さんが引退後にオープンされたグルテンフリーのお店。こだわり食材を使ったお料理がとても美味しいので、グルテンフリーに興味のある方も、そうでない方もぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか♪


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

11月23日は「勤労感謝の日」ですが、戦前は「新嘗祭」という収穫に感謝する神道のお祭りが行われる日だったんです。秋は実りの季節。その中でも収穫を象徴するのはお米。「新嘗祭」のお供え物でも、お米は主役です。


ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

米粉を主原料とし、従来のごはんと比べて糖質77.9%オフ、カロリー40%オフを実現し低糖質なお米型の無添加食品「TRICE」(トライス)が発売です。調味シーズニング3種(とり釜飯、ドライカレー、海鮮)とのセットを専用販売サイトにて取り扱われています。糖質を気にしてごはんを避けてきた方には、注目の商品ですね!


『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

おこめディアにも参加してくれている、五つ星お米マイスター・小池理雄さんがセレクトした全国各地のお米を鰹節の一番出汁で贅沢に味わう『こめの家』目黒店が、10月25日(木)より、新米の提供を開始しました。 お米を食べて育った純和鶏(じゅんわけい)の鶏料理、ライスワインやお米のビールなど、“お米づくし”の『こめの家』で、旬の味覚を使ったおつまみやおかずと共に、全国各地の厳選した「お米」を存分に楽しんではいかがでしょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング