【お米クイズ】第16回:もち米と○○米について

【お米クイズ】第16回:もち米と○○米について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第16回はもち米と○○米についてです。


【第16回】問題:もち米と○○米について

さて、今回のお米クイズは「米粒編」です。

年末になると、多くのお米屋さんではお餅の販売を始めます。
この時期になると、お米屋さんはお米よりもお餅の販売で大忙しです。
さてお餅は当然お米から出来ていますが、そのお米は通常は「もち米」と言います。

改めまして…もち米とは、品種の名前ではありません。

お米は実は大きく分けて「もち米」と「そうでない」グループに分けられます。
「もち米」には例えば「こがねもち」「わたぼうし」「こゆきもち」「みやこがね」など様々な品種があります。

いっぽうで「そうでない」グループにはみなさんお馴染みの「コシヒカリ」「ササニシキ」「あきたこまち」「つや姫」といった品種があります。

問題
上記にある「そうでない」に当てはまる言葉を次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

ア.うるち米
イ.げん米
ウ.むせん米
エ.はいが米

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!









正解は…
アの「うるち米」でした!

お米に限らず、麦や粟などでも「もち」「うるち」の違いがみられます。

「もち米」と「そうでない」グループの違いは、そのでんぷんの性質が異なるところからきています。

お米のでんぷんには「アミロース」と「アミロペクチン」という種類がありますが、「もち米」にはアミロースが全く含まれておらずアミロペクチンしか見られません。

お米に関して言うと、うるち米には一般的に約20%のアミロースが含まれています。
これが0%になるともち米なのですが、最近ではこのアミロースの値を少なくするように改良されたうるち米も出てきています。

代表的なものに「ミルキークィーン」や「ゆめぴりか」があります。
これらをお米業界では「低アミロース米」として区別しています。

もち米に近いもっちりとした感触が好きな人には、非常に人気の高いお米です。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第27回はお米を研ぐことについてです。


【お米クイズ】第26回:稲の病気ってなに?

【お米クイズ】第26回:稲の病気ってなに?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第26回は稲の病気についてです。


【お米クイズ】第25回:お米の保管方法は?

【お米クイズ】第25回:お米の保管方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第25回はお米の保管についてです。


【お米クイズ】第24回:しらたの発生とは?

【お米クイズ】第24回:しらたの発生とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第24回はしらたの発生についてです。


最新の投稿


【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

メリットも多い玄米ですが、調べると気になるデメリットもでてきますね。よく言われるのは、白米に比べて消化吸収が悪く、胃腸に負担がかかる為、幼いこどもにたべさせるのは心配。ということ。子どもに玄米をたべさせるコツをつかむことで、栄養豊富な自然の恵みがおいしくいただけますよ。


玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

これまで精米時に「ぬか」と一緒に削り取られていた「胚芽」に着目した「胚芽ごはん(YE-HG18A)」が発売されました。豊富な栄養素を含んでいるにも関わらず、これまでほとんど廃棄されていた胚芽。「胚芽ごはん(YE-HG18A)」はふるいによって「ぬか」と「胚芽」を分離させ、「胚芽」を無駄なく活用することができます。


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

パンケーキブームが続き久しいですね。昨今の人気は、たっぷりホイップをトッピングしたハワイアン系ではなく、日本発のぷるぷるふわふわ生地のパンケーキが主流になっているように感じます。表参道にある米粉を使ったパンケーキ店「リズラボキッチン」が話題となっていると知り、早速取材してきました。