【お米クイズ】第15回:お米の流通方法は?

【お米クイズ】第15回:お米の流通方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第15回はお米の流通についてです。


【第15回】問題:お米の流通方法は?

さて、今回のお米クイズは「お米の流通」についてです。

お米…私たちにとっては無くてはならない、大事な食糧です。
今も昔も、私たちの命を支える、大事な主食です。
今では当たり前のように食卓に並んでいるお米ですが、太平洋戦争中、そしてその前後の期間はそうは簡単に手に入るものではありませんでした。

いろいろな歴史を経て、現在のお米の流通が出来上がりましたが…さてここで問題です。

現在、皆さんの食卓に並んでいるお米は、いったいどのような経緯を経て運ばれてきているか、ご存知ですか?

問題
お米の流通について正しく述べているもの次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

ア.食卓に上るすべてのお米は、JA(農協)を経由して販売されている。
イ.米屋が直接、農家やJA(農協)からお米を購入することは許されておらず、必ず卸業者を仲介しなくてはならない。
ウ.農家が一般消費者にお米を直接販売するためには、各都道府県知事の許可が必要とされている。
エ.ある程度の規模未満の業者を除き、お米を販売する業者は農林水産大臣への届出が必要だ。

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!










正解は…
エの「お米を販売する業者は農林水産大臣への届出が必要だ」でした!

現在は、お米はどこからでも購入することが出来ますが、それでも届出義務があります。
しかし「登録」や「許可」ではなく「届出」ですので、参入障壁は低いと言えるでしょう。

そのお陰で今では一般消費者の皆さんは、農家から直接お米を購入もできますし、JA(農協)からも、もちろん米屋からも購入できます。

かつてお米の流通は、戦争の最中に整えられた「食糧管理制度」により厳しく統制されていました。

お米の量が少ない時代でしたので、なるべく均等に全国民にお米が行きわたることを目的としていましたが、ところがお米が余る時代になってくると統制の必要も無くなり、やがて歴史的には1995年に食管制度が廃止されたのです。

それ以降、2004年の法改正も受け、消費者の皆さんにとってはお米をどこで購入するか、という選択肢が大幅に増えたのです。

まだ食管制度が生きており、コンビニがお米を販売するにはお米屋さんから購入する必要があった…
そんな時代もありました。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第38回:お米の呼び名

【お米クイズ】第38回:お米の呼び名

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第38回はお米の呼び名についてです。


【お米クイズ】第37回:炊飯で使用する水は?

【お米クイズ】第37回:炊飯で使用する水は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第37回は炊飯で使用する水についてです。


【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第36回は北陸地方のお米についてです。


【お米クイズ】第35回:お米の食味計って?

【お米クイズ】第35回:お米の食味計って?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第35回はお米の食味計についてです。


【お米クイズ】第34回:お米と美容製品

【お米クイズ】第34回:お米と美容製品

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第34回はお米と美容製品についてです。


最新の投稿


『液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト』の研究結果発表!

『液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト』の研究結果発表!

ハナマルキ株式会社は、AuB株式会社、慶應義塾大学SFC研究所ランニングデザイン・ラボとの共同で、塩こうじの腸内環境への効果およびスポーツパフォーマンスへの効果を研究する『液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト』を発足。研究の結果、液体塩こうじの摂取によって、免疫力の向上に貢献すると多数報告されている、酪酸、乳酸、酢酸などの短鎖脂肪酸を作る腸内細菌が増加し、腸内に対して有効に作用したことが示唆された研究結果を得たことを発表しました!


毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

ヒロ・コーポレーションから、あなたの健康を保つ、糖質OFFのご飯がいつものお米で簡単に炊ける。自宅で簡単にできる糖質33%OFF炊飯器のブラックが新たに発売されます!


国産米由来の米発酵液配合「プレミアムプレサ スキンコンディショニングマスク」新発売

国産米由来の米発酵液配合「プレミアムプレサ スキンコンディショニングマスク」新発売

株式会社ウテナの、ワンランク上のシートマスクブランド「プレミアムプレサ」から、2019年1月21日に「スキンコンディショニングマスク」2アイテムが新発売です!豊富なアミノ酸を含む国産米由来の「米発酵液(保湿成分)」を配合し、忙しい女性の肌環境を整えます。


奈良県初!奈良市東部地域が「どぶろく特区」に認定

奈良県初!奈良市東部地域が「どぶろく特区」に認定

奈良市は、東部地域を対象に地域振興の観点から、構造改革特別区域計画「奈良市東部地域どぶろく特区」(通称:「どぶろく特区」を申請し、平成30年12月20日に内閣総理大臣により認定されました。


お米の消費拡大情報配信サイト「やっぱりごはんでしょ」に、カレーの日(1/22)はじめ様々なカレーコンテンツ掲載中!

お米の消費拡大情報配信サイト「やっぱりごはんでしょ」に、カレーの日(1/22)はじめ様々なカレーコンテンツ掲載中!

日本で唯一のカレー研究情報発信機関である、株式会社カレー総合研究所は農林水産省が展開するお米の消費拡大情報配信サイト「やっぱりごはんでしょ」の『1月22日カレーの日特集』に情報掲載中です。1月22日のカレーの日はカレーとお米を食べて盛り上げましょう!