おしゃれで健康的な「日本のごはん」も楽しめる!池袋にGLOCAL CAFEがオープン。

おしゃれで健康的な「日本のごはん」も楽しめる!池袋にGLOCAL CAFEがオープン。

青山で話題のカルチャーカフェ「GLOCAL CAFE」が2018年3月21日(水祝)に池袋サンシャインシティにオープンします。日本政府観光局(JNTO)外国人観光案内所の中で最高レベルのカテゴリー3認定を池袋で初取得し、池袋と世界をつなげます!


池袋にカルチャーカフェ「GLOCAL CAFE」がオープン。

カルチャーカフェ「GLOCAL CAFE」が2018年3月21日(水祝)に東京池袋のサンシャインシティにオープンします。

GLOCAL CAFEは、2016年4月に東京青山に1号店を開店。青山と日本の各地、そして世界をつなぐ文化的なイベントを多数開催し、つねに新しい出会いを提供する場として広く愛されています。

今回サンシャインシティのアルパ1階入口(池袋駅寄り)にオープンする新店舗は席数が100席を超え、ゆったりと食事を楽しめる「ダイニングエリア」を中心に、各種イベントが開催される「イベントエリア」、くつろげる「ラウンジエリア」、個室としても、ポップアップショップとしても利用可能な「HANARE」など、各エリアごとに特色があるそう。

GLOCAL CAFEの特長

食 Food & Beverages

スペシャリティコーヒー、スイーツなどの定番カフェメニューに加え ランチとディナーには「季節の一汁三菜膳」など、美味しくて健康的な「日本のごはん」を楽しめます。夜は一品料理と自慢のクラフトビールなどバラエティ豊かな世界と日本の味覚を提供します。

観光案内所 Tourist Information Center

日本政府観光局(JNTO)外国人観光案内所の最高レベルであるカテゴリー3認定を池袋で初取得。サンシャインシティ内にある4カ所の案内所も同時にカテゴリー1認定を取得し、サンシャインシティが池袋を訪れるインバウンドのお客様を広くお迎えします。

イベント Events

イベントエリアやラウンジエリアを中心に、世界と日本の文化、食、音楽など様々なテーマで、セミナー、トークショー、試飲食イベントも開催します。
地元池袋で活躍するキーマン達にも光を当て、池袋の交流の場としても貢献します。
イベントエリアやラウンジエリア、HANAREは貸出も可能で、様々な会場として利用できます。

GLOCALとは?

グローカルは、グローバルとローカルが “つながる” こと
一番小さなローカルが個人
みんなそれぞれのローカルがあって
いろんなローカルが垣根を越えてつながって
グローバルになっていく
いつもおもしろい出会いと発見がある
GLOCAL CAFEはそんなところでありたいと思っています

店舗情報

GLOCAL CAFE IKEBUKURO(グローカルカフェ サンシャインシティ アルパ店)
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ アルパ1F
東池袋駅(東京メトロ有楽町線)より徒歩約3分
池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)より徒歩約8分
平 日 7:30 – 22:00(21:30 L.O.)
土日祝 8:30 – 22:00(21:30 L.O.)

GLOCAL CAFE

https://glocalcafe.jp

セミナー、イベント、試写会などの会場としても幅広くご利用いただけるほか、カフェコーナーではこだわりのコーヒーや美味しい地ビールなどもお楽しみいただけます。

この記事のライター

最新の投稿


【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第31回は収穫後に使う器具の変遷についてです。


【Amazon限定】海苔とあられを好きなだけ追加できる永谷園お茶漬け 新発売!

【Amazon限定】海苔とあられを好きなだけ追加できる永谷園お茶漬け 新発売!

お茶漬けの中のあられのファンに朗報です!永谷園は、きざみのりとあられを好きな量だけ追加できる「海苔・あられ増し増し お茶づけ海苔」を、2018年9月5日(水)よりAmazon限定で発売。世界で一つのお茶づけも夢じゃない!?


子ども主体の自宅料理体験サービス「かぞくごはん」でハロウィンパーティを

子ども主体の自宅料理体験サービス「かぞくごはん」でハロウィンパーティを

「かぞくごはん」は、子どもの右脳と心の成長を目的とした“キッチン学”を自宅で体験できる「料理の家庭教師派遣サービス」。普段忙しくてゆっくりと料理を教えてあげられないパパ・ママに代わり、料理を子どもと楽しみながら教えます。期間限定でお得なハロウィンキャンペーンも開催中!


「おにぎりアクション2018」おにぎり写真でアフリカに100万食の給食を!

「おにぎりアクション2018」おにぎり写真でアフリカに100万食の給食を!

日本の食「おにぎり」をシンボルとし、おにぎりの写真を投稿するだけで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組み「おにぎりアクション」が今年も開始します。今年のテーマは“おにぎり持って、最高のおでかけしよう!”。たくさんのおいしい笑顔が世界を救う一助になります。


【子育てママの玄米活用法】玄米おはぎはいかが?

【子育てママの玄米活用法】玄米おはぎはいかが?

「おはぎ」は秋の七草の「萩」の花が小豆の粒に似ていることからそう呼ばれるようになりました。今年は玄米でも作ってみませんか?子どもたちと楽しみながら作りましょう。玄米の味がいい仕事をしていて、甘味の量をおさえてくれます。うるち米の玄米でもつくれますし、精白していないもち米だとお米の甘さがさらに感じられるおはぎになりますよ!