天橋立パワーで"恋実る米"に。丹後米コシヒカリ「つやっ娘」

天橋立パワーで"恋実る米"に。丹後米コシヒカリ「つやっ娘」

日本三景の一つ「天橋立」と鬼伝説で有名な「大江山」をはじめとする山々に囲まれた自然豊かな宮津の大地から、恋実る米・「つやっ娘」が生まれました。学生&メディアとのコラボによる「海の京都お土産商品開発プロジェクト」 で作ったお米でもあるそうですよ!


京都から恋実る米・「つやっ娘」が登場です。

丹後米コシヒカリ「つやっ娘」は、日本三景の一つ「天橋立」と鬼伝説で有名な「大江山」をはじめとする山々に囲まれた自然豊かな大地で生まれました。
京都府宮津市の生産者グループが丹精込めて栽培した丹後コシヒカリで、農薬や化学肥料の使用を最低限に抑え、厳格な栽培指針に基づいて育てた特別栽培米です。

つやっ娘の食味は?

一般に日本人は粘りのあるご飯を美味しいと感じます。ご飯の粘りはタンパク質とアミロースの含量が影響します。
タンパク質含量が低いと粘りが強くなり、お米のデンプンに含まれるアミロースの比率が低いお米ほど炊飯したときにご飯の粘りがあるとされます。
特別栽培米『つやっ娘』は食味値80以上の美味しいお米です。

学生&メディアとのコラボによる「海の京都お土産商品開発プロジェクト」 で作ったお米

さらに、「つやっ娘」は学生&メディアとのコラボによる「海の京都お土産商品開発プロジェクト」 で作ったお米でもあります。

ズバリ、そのコンセプトは「恋実る米」!

天橋立の地のお米なので、説得力があります。
これにより、若い女性への米食需要拡大を狙っているのだそう。
パッケージの裏には天橋立の伝説やつやっ娘への想いが刷られています。
ちなみに、商品パッケージを考案したのは学生さん。
生産者の方だけでなく、お米の魅力発信にメディアや学生さんもコラボして一緒に盛り上げています。

生産者の皆さん

生産するのは、宮津市特別栽培米生産組合の皆さん。
組合員全員がエコファーマーの認定を受けており、環境に優しい農業にも取り組んでいるそうです。

ふるさと納税でも。

ふるさと納税も受け付けているので、こちらからどうぞ♪

最近は、美味しさだけでなく栽培法にもこだわったお米が増えているのでとてもワクワクしています。
みなさんもどんどん食べ比べをしてみてくださいね!

「つやっ娘」ふるさと納税のページへ
お問合せ
宮津市役所産業振興室農林水産係内
宮津市特別栽培米生産組合事務局 0772-45-1626 まで

この記事のライター

関連する投稿


浅田真央さん、“第二の故郷”新潟で稲刈り初挑戦!  ♪また 新潟に来ました 可憐な歌声もCMで披露

浅田真央さん、“第二の故郷”新潟で稲刈り初挑戦! ♪また 新潟に来ました 可憐な歌声もCMで披露

フィギュアスケート元世界女王の浅田真央 さんをCMキャラクターに起用した、全国農業協同組合連合会 新潟県本部(JA/JA 全農にいがた)の新TVCM「新潟米コシヒカリ 収穫篇」が2018年10月1日(月)より関東・関西・中部・ 新潟・静岡で放映開始されました!!


【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

三重県伊勢市にある伊勢神宮のおひざ元に位置する、創業江戸文化13年という老舗の「糀屋」。醤油や味噌の醸造をしていた糀屋さんが作る糀を使ったこだわりのプリンはお取り寄せしてでも食べておきたいおすすめ糀スイーツです。 甘いものが苦手な方でも食べやすい甘さで、まるで和菓子のようなプリンです。手土産にも、自分へのご褒美にもおすすめの糀ぷりんをご紹介します。


【和良自由が丘工房】岡山県産コシヒカリ米粉で作る米粉パン専門店

【和良自由が丘工房】岡山県産コシヒカリ米粉で作る米粉パン専門店

私たちが毎日食べるお米(うるち米)は、粉砕し米粉としても多く利用されています。 今回ご紹介する「和良自由が丘工房」は、岡山県吉備中央町産コシヒカリで作られた吉備しあわせ米粉を8割使用した米粉パン専門店です。米粉で作るモチモチ食感のパンは、アミノ酸を多く含み健康にも優れ、腹持ちも良いですよ。


京都府産食材の特別メニューが味わえる「京のおもてなし企画」が東京・京都で開催

京都府産食材の特別メニューが味わえる「京のおもてなし企画」が東京・京都で開催

京都府では、京都府産食材を使った特別料理が味わえる冬の恒例企画「京のおもてなし企画」を、今年も1月16日(火)~2月28日(水)まで、京都と東京、合わせて過去最高の120店舗で実施するそうです。野菜やお肉・京都米だけではなく、京都で生まれ京都の蔵元だけが使うことのできる酒米「祝」を原料にしたお酒も味わえますよ!


【お米クイズ】第2回:コシヒカリの「祖先」は?

【お米クイズ】第2回:コシヒカリの「祖先」は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第2回はコシヒカリの「祖先」についてです!


最新の投稿


これまでにない新しい「爽やかにしびれる辛さ」が加わった、今年見逃せないブーム鍋『しびれ鍋』が続々登場!!

これまでにない新しい「爽やかにしびれる辛さ」が加わった、今年見逃せないブーム鍋『しびれ鍋』が続々登場!!

「花椒(ホワジャオ)」の柑橘系の爽やかさと後からビリビリとしびれる味わいにとりこになる人が増殖中。今年はこの「しびれる鍋=しびれ鍋」が多数登場!  もつや餃子、海鮮やカレーなど、バリエーションも豊富にさまざまな「しびれ鍋」をDDグループで楽しめます!


新潟プレミアム米「新之助」を食べに、いざ表参道へ!

新潟プレミアム米「新之助」を食べに、いざ表参道へ!

新潟のプレミアム米「新之助」は新潟県が約20万の候補から選抜した銘柄。「新しい」「新潟」を意味する「新」を用いて、「誠実で芯が強く、スタイリッシュな現代的日本男児」をイメージして名づけられた注目米なのです。今回新米が期間限定で表参道で実際に食べられる!と聞きつけ、早速Daisyがレポートしましたよ!


【秋の極上ソトごはん】実りの秋が到来!澄んだ空の下、ハイキングや行楽に季節を感じるまぜごはんを!

【秋の極上ソトごはん】実りの秋が到来!澄んだ空の下、ハイキングや行楽に季節を感じるまぜごはんを!

雲が高く、空気が澄んだ秋は、野山へのお出かけにぴったりの季節です。きのこや栗、銀杏などの山の幸、サンマや牡蠣、秋鮭などの海の幸も市場に出回って食欲倍増。そんな秋の味覚を「ごはん屋便」のごはんに合わせておいしい行楽ごはんに! 混ぜるだけ、乗っけるだけのカンタンクッキングでOK。わっぱや竹カゴに詰めて、みんなと一緒に出かけましょう!


イベント続々!「おにぎりアクション2018」おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食を

イベント続々!「おにぎりアクション2018」おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食を

おにぎりの写真を投稿するだけで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組み「おにぎりアクション」が今年も始まりました!アクションを盛り上げる参加企業の取り組みも熱気を帯びています。各企業が工夫を凝らした取り組みやイベント、ぜひご参加くださいね。


日本の収穫祭は、お米で祝おう。米で楽しむハロウィーン「Oh!米(マイ)ハロウィーン」

日本の収穫祭は、お米で祝おう。米で楽しむハロウィーン「Oh!米(マイ)ハロウィーン」

「小さなこどもがいて繁華街に行けない」「仮装には抵抗がある」などの理由から、ハロウィーンに参加すること自体を断念している方も多いようですが、ハロウィーンの楽しみ方は仮装だけではありません。そごう・西武では、秋の収穫物の代表格である「米」をテーマとしたハロウィーン限定ごはんやおやつが登場、先着でかわいいお化け手ぬぐいがもらえるなど、老若男女問わず楽しめるハロウィーンを提案中です!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング