【お米クイズ】第10回:動物を使った除草方法とは?

【お米クイズ】第10回:動物を使った除草方法とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第10回は動物を使った除草方法についてです。


【第10回】問題:動物を使った除草方法とは?

さて今回のクイズは「稲作編」です。
稲作において生産者さんが最も気を使っている事柄の一つに除草があります。
田んぼに生える雑草をそのままにしておくと、田んぼの養分が雑草に持っていかれてしまい、
結果、お米の稔りが悪くなります。

そのため田んぼの雑草を減らすことは非常に重要な作業になるのですが、
この除草方法にはいくつかパターンがあります。

【1】除草剤で雑草が生えないようにする(若しくは枯らす)。
【2】人力や機械で物理的に引き抜く。
【3】植物や微生物の力を借りて雑草が生えないようにする。。
【4】動物の力を借りて物理的に引き抜く。

などです。

問題
今日の問題は【4】からです。【4】で一般的に用いられている「動物」に当てはまらないものを次のア~エから選び、お答え下さい。

ア.合鴨
イ.タニシ
ウ.鯉
エ.コウノトリ

正解

今回は「当てはまらないもの」です!
答えは、ページをスクロールしてくださいね!











正解は…
エの「コウノトリ」でした!

アはヒナの段階から田んぼに放して合鴨に雑草を食べてもらう方法です。
ヒナは自分より大きい草は食べませんので、ある程度、苗が大きくなってから放されます。
課題としては鳥インフルエンザの影響やフンの問題があります。

田んぼの合鴨たち。

イはおもに西日本で見られるタニシ「ジャンボタニシ」です。かつては食用として持ち込まれた外来種ですが、特に九州の田んぼでは野生化したジャンボタニシが多くいます。これらは苗も食べてしまいますので、ある程度、苗が大きくなるまでは注意が必要です。

ウもアと同じように鯉を田んぼに放して雑草を食べてもらう方法です。

【2】や【3】も含めて、なるべく【1】の方法を取らないように生産者さんは色々と工夫をしていることが分かりますね!

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第50回:炊飯器とお米の量

【お米クイズ】第50回:炊飯器とお米の量

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第50回は炊飯器とお米の量についてです。


【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第49回はごはんの専門用語についてです。


【お米クイズ】第48回:お米の相場

【お米クイズ】第48回:お米の相場

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第48回はお米の相場についてです。


【お米クイズ】第47回:インディカ米の呼び名は?

【お米クイズ】第47回:インディカ米の呼び名は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第47回はインディカ米の呼び名についてです。


【ごはん歳時記 5月】五月は新生活の1合目?

【ごはん歳時記 5月】五月は新生活の1合目?

この春から新生活を始めた人にとっては、 ゴールデンウィークは初めての連休。 山登りに例えれば、やっと1合目を登り終えたところでしょうか? 合(ごう)はお酒やお米の単位のはずなのに、 なぜ登山の目安に使われるのでしょうね? お米の単位「合」について、ちょっと見てみましょう。


最新の投稿


【お米クイズ】第50回:炊飯器とお米の量

【お米クイズ】第50回:炊飯器とお米の量

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第50回は炊飯器とお米の量についてです。


米麹からつくった、天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」新発売

米麹からつくった、天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」新発売

福光屋より、醗酵滋養飲料「糀甘酒」の特長と独自の米醗酵技術を生かした 天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」 が4月25日(木)より新発売です。軽快な甘味と麹由来のクエン酸による爽やかな酸味、すっきりとした後味で日常の水分補給におすすめです。


【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第49回はごはんの専門用語についてです。


【お米クイズ】第48回:お米の相場

【お米クイズ】第48回:お米の相場

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第48回はお米の相場についてです。


【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科調理科学の「Yahho」(ヤッホー)の愛称で活動しているゼミナールの学生とミツハシの新規商品開発課の女性社員で「グルテンフリー」を意識して開発された米粉スイーツが2019年5月6日まで期間限定で販売されており、米粉好きとしては是非食べておきたい!ということでGOHANYA' GOHANへ行ってきました。