【お米クイズ】第4回:1俵の重さとは?

【お米クイズ】第4回:1俵の重さとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第4回は「1俵の重さ」についてです!


【第4回】問題:1俵の重さとは?

普段何気なく食べているお米ですが、数字で見てみるとまた違った側面が見えてきます。
例えば、
「お米を高い・安いと言いますが、実際、魚沼産のお米だってご飯一杯80円弱です。缶ジュース一本で130円を払うよりは、はるかに安いでしょう」
という話になると、「意外とお米って安いんだなぁ」となります。
さて、今回は「お米の収穫量」についてです。

問題
生産者の人と話すときに、よく「反収」という言葉を使います。
これは「たんしゅう」と読み、「1反(10アール)あたりの収穫量」を指します。
例えばこのような会話です。

「1反どの程度の収量がありますか?」
「ウチはだいたい8俵くらいだね。やろうと思えば10俵くらいとれるけどさ。でも食味が落ちるから」

つまり上記の文章は、
「東京ドームの約46分の1程度の広さの田んぼからは、約( A )㎏くらいのお米がとれます。やろうと思えば( B )㎏くらい取れますが、それだとお米の味が落ちるので」となります。
さて、この( A )( B )に当てはまる数字の組み合わせを次のア~エから選び、お答えください。

ア.A=240 B=300
イ.A=300 B=240
ウ.A=480 B=600
エ.A=600 B=480

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!











正解は…
ウの「A=480 B=600」でした!

「俵」は「ひょう」と読みます。昔の単位で1俵=60㎏です。今でもお米業界では「俵」でお米の量を表現します。特にお米の値段を話すときは「1俵でいくらいくら」というように普通に使われています。なお単位は「俵」となっていても実際にモノとして動くのは30㎏単位です。つまり1俵=30㎏×2袋となるわけです。

業界の人でもこれを時々間違える場合があります。特にお米の発注時にこの単位を間違えるとたいへんなことになります。弊社のような小さな米屋ですと場所がありませんので、だいたい1種類のお米につき5俵=10袋単位で発注します。ところが「30㎏で10袋お願いします」と頼んだところ「10俵」と勘違いしていっきに米袋が20袋届いたことがあります。こうなるともう大変です。弊社の床はお米だらけになって…さて今夜はお米のうえで寝るか…となってしまいます。

それはさておき、この反収は品種によっても異なります。最近は味があまり落ちずに反収が多くなるお米も開発されてきているようです。

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第23回はお米の購入ルートについてです。


【お米クイズ】第22回:稲作と連作障害とは?

【お米クイズ】第22回:稲作と連作障害とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第22回は稲作と連作障害についてです。


グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

国内産米でグルテンフリーに。お米の精米・卸売事業を手掛ける株式会社むらせが「メープル味」「きなこ味」「和風だし味」の3種類の「ライスグラノーラ」をリニューアル。2018年6月5日(火)より全国で新発売します。


【お米クイズ】第21回:お米の輸出はいつ頃からされている?

【お米クイズ】第21回:お米の輸出はいつ頃からされている?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第21回はお米の輸出についてです。


【お米クイズ】第20回:お米にまつわる資格とは?

【お米クイズ】第20回:お米にまつわる資格とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第20回はお米にまつわる資格についてです。


最新の投稿


無病息災の行事食・夏越ごはんが日本中に拡大中!

無病息災の行事食・夏越ごはんが日本中に拡大中!

無病息災を願い、6月30日に行われている神社の伝統行事「夏越の祓」。これに合わせて2015年誕生した「夏越ごはん」が日本中で人気急上昇中です!


[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

人や神様、そして自然とを「むすぶ」おむすびを、トレンド発信地でもある代官山「OMUSUBI CAFE」で食してきました。「おにぎり」と「おむすび」という言い方は諸説あるようなのですが、個人的には、漢字にすると「御結び」になり、お米の神様と塩の神様とむすんで「おむすび」とする、というお話が好きです。


【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

暑い夏こそ太陽の下、スパイシーな料理でいい汗をかきたいもの。そんな時にぴったりなのがカレーです。「ごはん屋便」で炊き立てごはんや雑穀ごはん、ターメリックライスをオーダーして、日本各地のご当地カレー&エスニックカレーをお取り寄せ。大勢で食べれば、なお美味しい! ごはんとカレーの組み合わせ、あれこれ楽しみましょう。


おだあし 田植えレポート 2018

おだあし 田植えレポート 2018

水を張った一面の田んぼに、まだ若い苗がそよそよとゆれる季節となりました。 ここ山北町谷峨(神奈川県足柄上郡)の田んぼでも、小さな子供から大人まで大勢が参加して田植えのイベントが行われました。


【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第23回はお米の購入ルートについてです。