訪日外国人に日本のお正月体験を!外国人向け「おせち料理体験クラス」

訪日外国人に日本のお正月体験を!外国人向け「おせち料理体験クラス」

年始にしか味わう事のできない「おせち」料理体験を、訪日外国人に向けて開催するお料理教室を発見しました。このクラスで外国人の方たちのほうが私たち日本人よりおせちに詳しくなってしまうかもしれません!?


日本の伝統を体感!訪日外国人向けのおせち料理教室がオープン。

いまや訪日外国人のニーズは単なる観光にとどまらず、日本の伝統文化や日本人のリアルな生活を体感したいという「体験型」へとシフトしています。

外国人向け和食料理教室を運営しているわしょクック株式会社は、日本の伝統食である「おせち料理教室」をオープン。(2017年11月より)
ふつうは年始にしか味わうことのできない「おせち」ですが、こちらの教室は訪日外国人のために年中開催。「いつでもお正月 おせち料理教室」です。

和食文化がギュッととつまった「おせち料理」とお正月のセレモニーは毎年大人気で、年末は多くの外国人が参加するそう。
昨年までは年末のみ在日外国人向けの期間限定クラスでしたが、今般一年中訪れる訪日外国人向けに「いつでもお正月 おせち料理教室」をオープンしたそうです。

英語版のサイト。

メニューは代表的おせち料理に加え、お雑煮をご紹介。ダシの取り方から丁寧にレッスンします。お重に詰める工程は「beautiful」と歓声があがります。
お正月恒例の「おとそ」「おみくじ」「お年玉」なども紹介し、日本のお正月文化を深く知ることができるそうです。

日本の和食・家庭料理を教える事のできる認定講師の育成も。

さらにこちらでは、日本の和食・家庭料理を教える事のできる認定講師の育成事業にも取り組んでいるそうです。

おせちや日本の伝統に詳しい外国人の方がたくさん増えるのは、日本人としてとても誇らしい気分になりますね!

訪日外国人向け「おせち料理教室」に興味のある人はわしょクック株式会社のホームページからお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。


この記事のライター

関連する投稿


【2017年夏】日本のお米を楽しむスポットまとめin東京

【2017年夏】日本のお米を楽しむスポットまとめin東京

日本のお米をもっと知りたい!味わいたい!そんな方のためにこの夏東京で楽しめるイベントやおすすめスポットをまとめました。いつものごはんもいいけれど、違った視点でおいしいお米を楽しんでみるのはいかがでしょうか。予定やお休みが変わることもあるので事前に確認の上、お出かけくださいね。


Osechi - New Year's Feast. Not so big, but still Enjoyed Ritual

Osechi - New Year's Feast. Not so big, but still Enjoyed Ritual

"What I Eat Everyday In Japan." Wishing you a happy 2017 and food-full year ( !) !


最新の投稿


Basement of Department Store in Japan

Basement of Department Store in Japan

”What I Eat Everyday In Japan." I have perhaps written about Japanese department stores. If you haven't been to the basement, please do.


【お米クイズ】第10回:動物を使った除草方法とは?

【お米クイズ】第10回:動物を使った除草方法とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第10回は動物を使った除草方法についてです。


天橋立パワーで"恋実る米"に。丹後米コシヒカリ「つやっ娘」

天橋立パワーで"恋実る米"に。丹後米コシヒカリ「つやっ娘」

日本三景の一つ「天橋立」と鬼伝説で有名な「大江山」をはじめとする山々に囲まれた自然豊かな宮津の大地から、恋実る米・「つやっ娘」が生まれました。学生&メディアとのコラボによる「海の京都お土産商品開発プロジェクト」 で作ったお米でもあるそうですよ!


【お米クイズ】第9回:糠(ぬか)の活用方法は?

【お米クイズ】第9回:糠(ぬか)の活用方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第9回は糠の活用方法についてです!


NEGI or Scallion from a friend of mine.......

NEGI or Scallion from a friend of mine.......

”What I Eat Everyday In Japan." When I eat Nabe, I feel grateful being Japanese.