今年も世界のカレーを食べ尽くそう!【下北沢カレーフェスティバル2017】

今年も世界のカレーを食べ尽くそう!【下北沢カレーフェスティバル2017】

カレーの街・下北沢で年に一度開催される、カレーのお祭り「下北沢カレーフェスティバル」。自分のお気に入りのカレー屋さんを見つける絶好のチャンスです。なんと参加店舗は149!スタンプラリーでオリジナルグッズももらえます。


カレー好きもシモキタ好きも一緒に楽しめる!

今年もカレーの季節がやってきましたね!gohan編集部も大好きな下北沢カレーフェスティバルが2017年10月6日(金)から10月15日(日)まで開催されます。

公認キャラクター、カレーまんが大活躍!小劇場的なノリも演劇の街・下北沢ならでは。

下北沢カレーフェスティバルの魅力って?

「下北沢カレーフェスティバル」は、年に1度(今年は10月6日から15日)カレーの街・シモキタで開催されるカレーのお祭り。駅前で配布されるカレーマップを持って、下北沢の飲食店のカレーを食べ歩くのが基本です。期間中、イベントやスタンプラリーなど下北沢ならではのカルチャーを織りまぜたエンターテイメントが街をあげて繰り広げられます。
今年は149の参加店で世界の様々な国や街に縁のあるカレーが用意されているので、自分の好みにぴったりのカレー屋さんと巡りあえることは間違いありません。

下北沢はいつもたくさんの人や楽しいお店で魅力的ですが、この期間はさらにパワーアップします。
その魅力をざっと紹介してみましょう。

その1:参加する149店舗が素敵

こちらの参加店舗のメニューを見るだけで、行ってみたくなります。

カレーマップはこちらからダウンロードできますよ。
https://curryfes.pw/currymap2017.pdf

カレー一覧を見る

その2:スタンプラリーが素敵

【1】集めた数まで、オリジナルグッズがもらえる!

最低スタンプ2個から素敵なカレーグッズがもらえます。15個集めれば名誉な「カレーフェス限定Tシャツ」がいただけます。ここはぜひイエローを選びたいところですね!
ただ、すべてのグッズは数に限りがあるのでお早めに。

【2】アーティストサイン入りTシャツが当たる!

下北沢を中心に活躍するアーティストが下北沢カレーフェスを応援!直筆でTシャツにサインを書いてくれているので、ファンの人はたくさんカレーを食べて手に入れることをおすすめします。
参加アーティストは
KenKen、KEYTALK、Bentham、ジェロ、Theラブ人間、SpecialThanks、そしてカレーまん(笑)。
応募方法はwebで確認してくださいね。

【3】カレーフェススペシャルクーポンでおトクに!

スタンプラリーにエントリーしている方限定で、カレーフェススペシャルクーポンを使うことができます。マップのクーポンマークがあるお店で、I LOVE 下北沢アプリからクーポンを表示し、注文時にスタッフさんに提示をしてください。こちらも詳しくはwebでご確認ください。

その3:イベントが素敵

DREAM FACTORY PRESENTS 『おいしい~!ひと口動画チャレンジ!』10月6日(金)〜15日(日)

フジテレビ運営の動画投稿サイトDREAM FACTORYが、あなたの最高の“ひと口”動画を大募集!ルールは簡単!参加店のカレーをひと口食べて、最高のリアクションを動画に収めて投稿するだけ!ベストリアクション賞、ベストレポーター賞など、4つの部門の優勝者には洋白銀器の“カレーポット”がプレゼントされるそうです。

その他のイベントも盛りだくさん!

その他にも…

・下北沢ミスカレーコンテスト2017♡
10月6日(金)〜11日(月)

・下北沢カレーフェスティバル2017開会式
10月6日(金)

・下北沢カレーフェスティバル×下北沢にて「夜の開会式LIVE」
10月6日(金)

・黄金の香り「ゴールデンカレー」SNS投稿キャンペーン
10月6日(金)〜15日(日)

・第九回下北沢映画祭
10月7日(土)〜9日(月)

・カレーまん散歩
10月6日(金)〜15日(日)

など、楽しいイベントが目白押しです!


イベント紹介ページへ

いかがでしたでしょうか。

カレーを楽しむもよし、シモキタを楽しむもよし。
秋の入り口の10月、ぜひ仲良しのあの人を誘ってお出かけしてみてくださいね。

下北沢カレーフェスティバル2017 公式ホームページへ
下北沢カレーフェスティバル2017
【期間】2017年10月6日(金)〜2017年10月15日(日)
【主催】下北沢カレーフェスティバル2017実行委員会(下北沢東会、I LOVE 下北沢)
【TEL】03-6804-9710
【MAIL】info@love-shimokitazawa.jp

この記事のライター

関連する投稿


地元愛!ご当地レトルトカレーまとめ

地元愛!ご当地レトルトカレーまとめ

平年より高い気温が続き、全国的に猛暑となっている日本列島。食欲を刺激するスパイシーなカレーを食べて、夏バテも吹き飛ばしたいですね。最近のレトルトカレーは種類が豊富で味も本格的!今回はスーパーでも手に入る名店の味から、こんなカレーもあるの?!と驚きの地元愛あふれる一品まで。日本各地のご当地カレーをご紹介します。


【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

暑い夏こそ太陽の下、スパイシーな料理でいい汗をかきたいもの。そんな時にぴったりなのがカレーです。「ごはん屋便」で炊き立てごはんや雑穀ごはん、ターメリックライスをオーダーして、日本各地のご当地カレー&エスニックカレーをお取り寄せ。大勢で食べれば、なお美味しい! ごはんとカレーの組み合わせ、あれこれ楽しみましょう。


おだあし 田植えレポート 2018

おだあし 田植えレポート 2018

水を張った一面の田んぼに、まだ若い苗がそよそよとゆれる季節となりました。 ここ山北町谷峨(神奈川県足柄上郡)の田んぼでも、小さな子供から大人まで大勢が参加して田植えのイベントが行われました。


『ぼんち揚×2隊(ぼんちアゲアゲたい)』結成式開催のお知らせ

『ぼんち揚×2隊(ぼんちアゲアゲたい)』結成式開催のお知らせ

発売58年目にして、初のファンミーティング開催!「おいしい、お米のお菓子づくり」を目指して、1931年の創業以来、せんべい・あられ・スナック等を皆様にお届けしているぼんち株式会社は、5月13日(日)、東京・渋谷にて「ぼんち揚」史上初のファンミーティングを開催します。


【江戸のお花見フェア】桜の香りを感じる純米吟醸酒も。銀座 蔦屋書店

【江戸のお花見フェア】桜の香りを感じる純米吟醸酒も。銀座 蔦屋書店

銀座 蔦屋書店(東京都中央区)は、2018年3月1日(木)から4月1日(日)まで、「江戸のお花見」フェアを開催します。「食」と「ファッション」の切り口で、江戸時代のお花見を再現します。また、関連イベントとして、生産家と一緒に、桜煎茶と桜樽酒の試飲イベントも。


最新の投稿


【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第31回は収穫後に使う器具の変遷についてです。


【Amazon限定】海苔とあられを好きなだけ追加できる永谷園お茶漬け 新発売!

【Amazon限定】海苔とあられを好きなだけ追加できる永谷園お茶漬け 新発売!

お茶漬けの中のあられのファンに朗報です!永谷園は、きざみのりとあられを好きな量だけ追加できる「海苔・あられ増し増し お茶づけ海苔」を、2018年9月5日(水)よりAmazon限定で発売。世界で一つのお茶づけも夢じゃない!?


子ども主体の自宅料理体験サービス「かぞくごはん」でハロウィンパーティを

子ども主体の自宅料理体験サービス「かぞくごはん」でハロウィンパーティを

「かぞくごはん」は、子どもの右脳と心の成長を目的とした“キッチン学”を自宅で体験できる「料理の家庭教師派遣サービス」。普段忙しくてゆっくりと料理を教えてあげられないパパ・ママに代わり、料理を子どもと楽しみながら教えます。期間限定でお得なハロウィンキャンペーンも開催中!


「おにぎりアクション2018」おにぎり写真でアフリカに100万食の給食を!

「おにぎりアクション2018」おにぎり写真でアフリカに100万食の給食を!

日本の食「おにぎり」をシンボルとし、おにぎりの写真を投稿するだけで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組み「おにぎりアクション」が今年も開始します。今年のテーマは“おにぎり持って、最高のおでかけしよう!”。たくさんのおいしい笑顔が世界を救う一助になります。


【子育てママの玄米活用法】玄米おはぎはいかが?

【子育てママの玄米活用法】玄米おはぎはいかが?

「おはぎ」は秋の七草の「萩」の花が小豆の粒に似ていることからそう呼ばれるようになりました。今年は玄米でも作ってみませんか?子どもたちと楽しみながら作りましょう。玄米の味がいい仕事をしていて、甘味の量をおさえてくれます。うるち米の玄米でもつくれますし、精白していないもち米だとお米の甘さがさらに感じられるおはぎになりますよ!